• ホーム
  • ヘルペスを治療するならゾビラックスにお任せ!

ヘルペスを治療するならゾビラックスにお任せ!

2019年11月26日

ヘルペス治療のために世界でもはじめての開発されたのが、ゾビラックスの治療薬です。日本でもすでに承認されていますが、1988年には正式に認められています。30年以上が経過した現在でも、医療機関では治療薬としての処方をされる、実績と信頼の厚いお薬です。

有効成分にはアシクロビルが採用をされていますが、それ以前にアシクロビルがまだ見つかっていなかった時、病原体のウイルスに対して、有効性が認められる成分はありませんでした。改善をする治療をすることができなかった時代では、辛い症状をできるだけ軽くさせることだけしか出来ず、対症療法しかなかった時代もあります。

やがてアシクロビルが発見されて、ゾビラックスの医薬品商品が登場しました。これにより以前までの対処療法しか手立てがなかった医療機関でも、しっかりとウイルスにアプローチして、ヘルペスを治療することが出来るようになりました。

肉体的だけではなくヘルペスを患う患者は、精神的にもブルーになりがちですが、その負担は大幅に減りした。新生児ヘルペスは死亡をする確率が高く問題でしたが、90%から30%へと致死率を低下させた実績も誇らしいものです。

人にはなかなか相談をできないヘルペスの悩みを抱えて、そのまま放置をしてしまうのと、積極的にゾビラックスを使い治療をしたケースので差は大きく出てきます。発症から医薬品の力を借りての回復までの時間は、お薬に頼る方が断然早くなるためです。

急性型ヘルペスは高い熱も伴いますが、何も対策なしで過ごすと事前治癒力に頼っても、2週間から3週間はかかります。しかし治療薬のゾビラックスでの対処をすることで、治癒は1週間から2週間程度と大幅に短くなるのも利点です。一般臨床試験も行われていますが、帯状疱疹に対する有効性に、カポジ水痘様発疹症に対しても力を発揮することが分かっています。

価格の安いジェネリック医薬品ではなく、ゾビラックスは先発医薬品になります。国内の医療機関での処方を受けることができますが、できるだけ安価で買うことを考えると病院での割引はありません。毎回必要になったら医療機関へ行き、処方を受ける買い方では、お財布にも負担が大きいです。

治療をするのにお財布の心配ばかりしなくても良い方法として、できるだけリーズナブルに買うなら、通販を利用することができます。医療機関で処方をしてもらうことが出来るヘルペス治療薬は、通販サイトを経由して海外から取り寄せることも可能です。

まとめ買いをすると割引が適用されるケースが多く、それだけ通販利用であれば安い費用で済ませることができます。海外から医薬品を入手できる個人輸入代行サイトの通販利用は、病院へ通うような無駄な出費をかける必要がありません。

交通費も再診料もかかりませんし、病院で処方せんを出してもらう必要もないです。いつも使う国内の通販サイトのように、注文をして支払いをすることで、後はゾビラックスが届くのを待つだけなので簡単に手に入れることができます。